===========================
お野菜、ありがとうございました!!
申込時からずっと、心優しい対応をしていただき、とてもうれしかったです。

息子も熊本から野菜が届くのが待ちきれなかったようで家の呼び鈴が鳴る度に、熊本のやさいじゃない?と言っていました。
今、CMで白菜と豚肉の薄切りを重ね合わせた鍋が流れているのですが野菜大好きな息子がそれを食べたくて食べたくて仕方がなかったのを我慢させていました。

我が家では、中国の有機冷凍野菜やスーパーなどで産地を選んだ野菜を食べていましたが、安心して、そして新鮮な野菜を食べるのは本当に久しぶりです。私は届いたお野菜を見てホッとして、無意識に肩に力が入って生活していることに気付きました。

おまけのおみかんのかわいらしさに和みました。
また、先日はわざわざお電話をいただきましてありがとうございました。たくさんのお気遣いをありがとうございます。

キャベツや白菜・大根を、カットではなくて丸ごと送っていただいたのもありがたいです。カットだと、どうしても日持ちが難しいので・・・。

じゃがいもも入っていて、感激です。じゃがいも大好きな子供達、大喜びです。そして、おまけの品々にも大喜び。

この度は、本当に元気いっぱいの美味しいお野菜をありがとうございます!私の母も、春菊・ほうれん草なんて何ヶ月ぶりに口にするかしら!!と感激しております。野菜が大好きな娘も歓声を上げていました!おまけ、まで頂戴し、本当に感謝です。「おまけ」とい
うにはもったいないものばかり!みかんは早速娘のお腹に(笑)

野菜のチョイスもさすがですね!毎日の食事に使いやすいバランスですよね。

宮城県のスーパーには、今回の野菜セットで送っていただいたものは全て、宮城と関東産ばかりしかなく。ねぎ・チンゲンサイ・ニラなども同様で、何も野菜を買えない状態です。

もうすぐ届く〜♪というワクワク、届いた時のワクワクがとても楽しく、また、おいしそうな野菜を目にして、ほっこりした気持ちになりました。がんばる元気をもらえた感じです。

お野菜、すごく立派で新鮮で!そして何より安心して食べれるというのが本当にうれしく、幸せをかみしめています。

============================
以上、今回は当会が行っている野菜配達に寄せられた嬉しい声
をご紹介しました。
こういう声を聞くと、本当に本当に嬉しくなります!!
忙しい毎日にまぎれるとどうしても目の前のことだけ、になっ
てしまいがちなんですが、こうして関東東北の方の笑顔が浮か
んでくるような声を前にすると、私も頑張らなきゃと!

ただ、喜んで頂けて嬉しい反面、関東東北のお母さん達がどん
なに苦労して毎日の食事を作っているか。。。
ということが手に取るように伝わってきました。
本当に私は恵まれた環境にいるのだなと。。。

毎日3度の食事、献立を考えるのって、それだけでも結構骨が
折れます、、でも喜んで食べてくれる顔をみれば、それは台所
を預かる身としてはこの上ない喜びでもあります。

それが、震災以降、放射能汚染に気を配らないといけなくなり
ほんっとに大変だと思います。もちろん今までも添加物、農薬
保存料、、、既存の問題はあったのでしょうが、
それに放射能汚染という大きなリスクが加わってしまった。

なかなか西日本のものは手に入らず、外国産のものは添加物、
保存料、農薬なんかも気になるし。。
育ち盛り、食べ盛りのお子さんをもつお母さん達、どんな風に
乗り切ってるんだろう。。

子供は放射能汚染の問題を理解できる訳ではありません。
食べたいものが食べれなかったり、今まで何も言われなかった
のに、食べちゃだめといわれる、お菓子とか。
子供に余計なストレスをかけてしまうことへの自分自身への苛
立ち。。食材を探し歩き、限られた食材でなんとか栄養、バラ
ンスもとれた、しかも、子供が喜んでくれるような献立を考え
る毎日。。。
神経をすり減らしながら。。。

でもそれは、子供を放射能から守りたい、ただその一心なんで
す。

台所を預かるお母さんは、自分のこの手で与えた食べ物で被曝
させたのではないか、そういうことがどうしても感覚的にダイ
レクトに自分に跳ね返ってきます。母乳で子供を育てていると
まさに感覚的に自ら子供を、、と感じてしまいます。

母親としてはとてもとても、堪え難いことです。

だから、せめてお父さん始め、周りの人にそういうお母さんの
気持ちをわかってほしいと思います。
子供の健康を気遣って、のことだけ、
それ以上のことはなにもないこと。
毎日、必死に家族の健康を考えているだけ。

ただ、見守ってくれるだけで、心配する気持ちを聞いてくれる
だけで、それだけでいいんです。


毎日、家族のために孤軍奮闘しているお母さんのために、少し
でもお役に立てたら、これ以上嬉しいことはありません。
そして、これからも美味しい安全なお野菜をお送りしていきま
す!!どうぞよろしくお願いします!!


ただ、こういったお野菜配達ができているのも、熊本のこの土
地がほとんど汚染されていないから。もし、放射能汚染された
がれきの処理などが始まれば、『安全・安心』を保障できなく
なり、お野菜配達も断念しなければならない状況もでてくるか
もしれません。

西日本、九州でも放射能汚染とどう立ち向かうか、真剣に考え
る時期にきているのではないでしょうか。。


今年最後のブログ担当のMでした。

今年を振り返るには、なんとも言えない気持ちもありますが、
本当に大切なものって何なんだろう、、、
そういうことを考えることができた年でもありました。
きたる年が少しでも明るいものになるよう、日々を大切に丁寧
に過ごしていきたい、です!!

皆様もどうぞよいお年をお迎えください。