こんばんは、Yです。

今回は食材について。。。

あくまでも私 一個人の考えです。

放射性物質がたくさん降った地域の食品は
幼い子供たちへの影響をやはり考えてしまい、
避けています。

3月~5月の降下量↓
http://savechild.net/archives/9956.html


なぜかというと、すべてのものを検査していないし
するのは不可能だと思うからです。

そして基準値の問題。。。
基準値が500だったとき、極端にいえば
499ならどうなの?という疑問があります。

暫定基準値についても思うことはあるけど
今回はおいておきます。

もともと我が家はゆるめの菜食なので
気を付けるのは野菜とお米。

野菜はずっと、減・無農薬の宅配で購入していたけど
ほとんど東日本の産地のものでスーパーをはしごしたり
311以降は、四国や九州の野菜を取り寄せたりしていました。

夏休みに過ごした熊本では直売所で、新鮮!安心!おいしい!
野菜を買えることがすごく嬉しかった

そんなことがあり、こちらに戻ってからもときどき
メンバーに熊本野菜を送ってもらっています。

これがとても助かっています

いつも野菜を送ってくれてありがとう!!

早く熊本で新鮮野菜生活がしたいです

皆様も是非 お試しください

 野菜注文はこちら → yasai@stophousyano.com